コラーゲンフェイス

コラーゲンフェイス

コラーゲン・ヒアルロン酸導入

従来 浸透させるのが難しいとされてきた、コラーゲンやヒアルロン酸など

分子の大きな成分を、肌に深く吸収させるためのマシントリートメントです。

 

 

《施術の流れ》※約60分

 

 1. クレンジングで毛穴の汚れや古くなった角質をオフします。

 

 2. ピーリング効果のあるAHA配合のソープで洗顔し、美容成分を吸収しやすいクリアな肌状態をつくります。

 

 3. コラーゲンやヒアルロン酸などの各種美容成分を配合したエッセンスを塗布しながら、マシンで吸収させていきます。

 

 4. 美容成分を浸透させながら、デコルテ・首・肩のマッサージを行います。

 

 5. お仕上げ

 

(※できるだけ素顔に近い状態で施術する方が効果的です。マスカラや口紅などはあらかじめオフした状態でお越しいただけましたら幸いです。)

be-af

”サイトプラズムパスシステム”とは?

pinoもともと医療の分野で活用されている【電気穿孔法】を用いた技術です。

特殊な電気パルスで皮膚の細胞間に一時的に隙間を与え、コラーゲン・ヒアルロン酸・エラスチンなどの有効成分を導入するものです。

痛みもなく、美容成分を塗布してから端子をあてがうだけ。マッサージするような感覚で快適に施術を受けて頂けます。

 

またこのトリートメントは、必要な成分を直接補給できるので、これまでは改善の難しかった「目元・唇の老化」にも最大限に効果を発揮します。

効果的な利用法

 A. 1クール【2週間に1回の施術×6回】と、2〜4週間に1回ペースで”再生-アロマフェイシャル-”(3ヶ月間)を交互に繰り返す 

 B. ”コラーゲンフェイシャル”と”アロマフェイシャル”を、毎月1回ずつ交互に行う

 C. 同窓会や結婚式の直前などのイベントに合わせて行う

 

 本気でアンチエイジングに取り組まれたい方はAを、

 気軽に利用したい方にはCがお勧めです。

 

 3ヶ月間のクールダウン期を設けるのは、肌本来が持っているコラーゲン等の産生能力を[甘やかさない]ためです。

 

 導入した美容成分は、ゆっくりと時間をかけて吸収されていきますので、施術後のピークは2〜4日目に訪れます。

 

 イベントに合わせて導入される方は、ご予定日から逆算して施術を受けられることをお勧めします。

 

 目的に合った使い方で、隙のない肌、より密度の高い肌を目指していただけます。

>>堺店のメニューに戻る