先日、息子を連れて某レストランに行きました。カントリー調のお洒落な内装に、ハキハキとし、お客の声にしっかりと耳を傾けてくれるスタッフさんたち。
窓から見える景色は、スプラッシュマウンテンの舟ではなく、自動車とコンビニの看板でしたが、まるで、接客No. 1であるディズニーランドのレストランに居るかのような錯覚を覚えました。
美味しいハンバーグでした!…と、…勿論、内容は大事ですが、空間や人がどれだけ居心地を良くさせてくれるかを実感して帰ってきました。
どんなお仕事でも同じですよね。お客様が癒され、元気になって、気持ち良くお帰り頂ければ、スタッフにとっても、お客様にとっても、幸せこの上ないですよね!その為に、もっともっと自分を磨かなきゃ!と、決意を固くした与那嶺でした。
因みに、忘年会でお世話になったサロンでも、空間と人に癒され、同じことを感じました!