先日、ずっと昔から死ぬまでに行きたい国、スペインに行って来ました。


スペインと言ったらサグラダファミリアですよ
思わす声が出てしまうほど感動でした
まだ施工中の彫り物までリアルに観れました。完成するまで見届けたいですが生きてませんからね…(T_T)
他にはカタルーニャ音楽堂やフラメンコも観てきました。
 

カッコよかったっす
 
 
話は変わりますが、スペインにはマッサージ屋さんやスパが見当たらないんですよー
疲れたなぁ~と思っても無くて…韓国や台湾はマッサージだらけなのに
でも、私の使命は世界のスパを体感すること!ガイドさんに聞いても知らなくて高級ホテルの中にならあるだろうと思い行ってみたのですが、確かにあったらしいのですが需要がないのか閉鎖しているそう。
ネットで調べたところ、マンダリンホテルがあり、マカオでも行ったのですが、マンダラスパに行ってきました。


 
サロン内がとても暗く、写真さえ映らないぐらいなのですが、イメージだけでも伝わればと思い撮ってみました。
ヨーロッパ人の施術を受けるのは初めてなのでワクワクしました。 挨拶は英語でよろしくお願いしますと握手をしてからボディスタートしました。
特に足湯もなくうつ伏せになり、背中からマッサージ
圧やリラクゼーションはとても良かったのですが本当に簡単な手
技でした。終わるとガウンを着せられ
一旦部屋を退室しお茶がて出まして、しばらくすると違うスタッフがよろしくお願いしますと言って違う部屋に。またガウンを脱いでフェイシャルスタート。スキンチェックをし商材をチョイス、ここがヨーロッパのエステらしさが出ていましたね。タッチはソフトですが、クレンジングはキレイに落ちていない、パックは残ったまま。
それでもキレイになりましたよーこのままメイクして大丈夫だと言われたけど…
顔は中途半端なメイクと白いパックが沢山ついた状態…どうしたらいいねん~
大雑把なんだよねーヨーロッパは(汗)