先日ヒダカはお休みを頂いて、演劇集団キャラメルボックスの舞台「流星ワゴン」を観て来ました!
 
 
高校生の頃から、ずっと憧れだったキャラメルボックスのお芝居
やっと観ることが出来て大感激でした。行ってよかった…
 
私が高校生だったときは、当然インターネットはないから、情報は全く手に入らなくて
舞台を観に行きたくても、どこでやっているのか分からないし、どうやって調べればいいのかも分からないという悲しい状況。
チケットの買い方も分からなければ、買うお金さえままならなかった、あの頃…
偶然手に入ったビデオだったり脚本だったりを擦り切れるくらい何度も見て我慢していたのを思い出します。
それに比すると…インターネット様って本当に素晴らしいですね!
現在、それなりにもう大人になった私は昔の私とは違います。
思い立ったが吉日とばかりにネットでキャラメルボックスの公式サイトを検索し、目当ての公演を見つけるや否や
希望の日時と座席(S席)のボタンを指も折れよとばかりにクリック。
迷わずクレジットカードでネット決済したら、返す刀でチケット入手in最寄のローソン。
当日は自分の車に乗って阪神高速湾岸線をぶっ飛ばし、到着後の劇場ロビーで駐車券について笑顔で尋ねている私がいましたよ。おとな!!
しかも途中で南京町に立ち寄ってぶらぶら、肉まんやふかひれラーメンに舌鼓。これを大人と言わずして何と言うのでしょうか!!万歳!!おとな万歳!!
 
20年という時の流れの厚みを感じました。
 
「流星ワゴン」は小説が原作なのでまたオリジナルが観てみたいものです
今回、内容もかなり大人向けだったので夫婦間の問題(ぶっちゃけ不倫)など、若干なまなましい台詞もあり度肝を抜かれましたがもう大人なので大丈夫でした(笑
 
 
上の写真は劇場入り口に飾ってあったお花です。贈り主は何と作家の有川浩さん!!すごい!!
(「フリーター、家を買う。」や「阪急電車」「図書館戦争」などの人気作家さんです)
殆どラストに近い公演だったので、大分しおれているみたいでしたが凄く立派なお花でした。
今度小説と舞台のコラボをなさるそうです。またひとつ楽しみが増えました~
 
 
下の写真は新神戸駅の巨大クリスマスツリー。凄く綺麗でした。もう年末がすぐそこですね…
 
 
12月は毎年pewも大忙しです!
皆さま、「今年の疲れは今年のうちに」早めにご予約がお勧めです♪スタッフ一同お待ちしております!
 
 
岸和田店はこちら→http://www15.plala.or.jp/PEW/
堺店はこちらです→http://www6.plala.or.jp/PEW_SAKAI/