今、スタッフ全員のハートをがっちり掴んで離さないリスがいます。

音楽が大好きなauのキャラクター、リスモの携帯待ち受けです!(『頑張れリスモ』で検索してみてください)
(※リスモのキャラクターを使って、auとは無関係な個人の方が趣味で製作しているFlash待ち受けなので、au以外の携帯でも使えます)

育成ゲームではないので、基本的に我が携帯の中でリスモが好き勝手に暮らしているだけなのですが
作者の方の茶目っ気がてんこ盛りで、つくづく見ていて飽きないリスです

月曜日にはジャンプを読み、「いいとも」を見ながらお昼ご飯を食べ
雨の日には傘を差し、ジブリ映画をこよなく愛する、そんなリス。

ヒマなのかミーハーなのか、日本の季節行事はほぼ全部律儀にこなしているリスモですが
意表をつくのも得意で、突然UFOに浚われたり、テレビ画面の中から貞子が出てきたりと、とにかく毎日目が離せません
リスモの永遠のライバル(?)ドコモダケも時々出現します。
このキノコは、出るとだいたいリスモに苛められています。(なので「むしろ『頑張れドコモダケ』ですよね…」というのが内田さん案)

リスモのお気に入りアニメは「コナン」と「ドラえもん」「クレヨンしんちゃん」
日曜お昼は「アッコにおまかせ」、3時になったらおやつの時間。
少年サンデーとマガジンも愛読しており、発売日になると必ず読んでる。
その他寝起きや食事、お風呂など、とても規則正しく生活しているリスですが
週末にときどき映画に夢中になって、つい夜更かしちゃったりして、ものすごく人間臭い奴です。
もしこれを読んで「リスモを待ち受けにしてみようかな」と思われた方は、来年夏から秋にかけて展開される
「リスモとひまわり」の一連のイベントをお見逃しなく。(友人が言うには「下手なドラマよりずっと泣ける」んだそうです…。)
リスモはとにかくいつも楽しげにしているので、待ち受けにしていると、つられて何となく毎日が楽しくなりますヨ。
(リスモの効能:癒される・携帯を忘れなくなる・仲間内で「昨日のリスモ見た?!」と盛り上がれる/副作用:用もないのに携帯をパカパカ開けてしまうので充電の減りが速い)

人を癒すのが我々の仕事ですが、そんな我々自身の癒しを、一手に引き受けてくれているリスモ…
いわば癒し業界の最前線に立っているリスモ。 奴からは今後も目が離せません。
この間は初めてウワサの貞子イベントを目撃できた私ですが
昨日の夜の花火大会と、8月の皆既日食イベントを見逃してしまったのが痛恨のミスです…。見たかったですリスモの皆既日食。

そんな『頑リス』のダウンロードはこちら から。

(Flash非対応の携帯や、iphoneでは使用できないみたいです)