この間、アロマのトリートメントを受けてきました

『結構力強い、日本人好みのマッサージなんですよ~』とのことで期待していたのですが
土地柄(大阪市内の繁華街)なのか何なのか、内腿やそけい部などの
大切なリンパ節を省かれてしまったので足のだるさが全く取れませんでした……何だこの片手落ち感。

でも勉強になったのでよかったです。リンパ部分をちゃんと通らないと、こんなにも不快なのだということが。(そこまでドッサリむくみを溜めこんでた私も私ですが)案の定、一時的に散っていたむくみやだるさは店を出て車に乗り込む頃には元に戻っていました

そこのマッサージは、どうもハワイの伝承マッサージ・ロミロミをベースにしているような感じでしたよ。優雅でまったり。

ところでご存知でしたでしょうか、このロミロミマッサージって昔はハワイの王族専用のトリートメントだったそうです
だからマッサージを行う技術者も、誰にでも出来るわけではなかったらしく
「クム族」という部族の中で、選ばれた人間だけが、代々口承で受け継いできたマッサージ法だったそうです。何だか北斗神拳みたいですネ。